FACE RECOGNITION+

カメラないしビデオストリームから顔の特徴をとらえ
ほぼリアルタイムでID登録を行う製品

製品概要


FACE RECOGNITION+

1. 顔の特徴をとらえID登録

2. 年代、性別などを分類

  • カメラないしビデオストリームからの入力を(ほぼ)リアルタイム処理で行います。
  • 玄関、受付などでの来訪者の監視と従業員入退室管理などの用途に利用します。
  • 録画済映像を用いればより詳細な解析が可能。

工場におけるユースケース


FACE RECOGNITION+

ひとりひとりが、「どこで」「何をしている」を知る

  1. 複数のメンバーの個々人の認識を行うことで、該当者の位置を追跡可能です。
  2. 既定エリア以外にいることの検出が出来るため、不審行動などの検知につながります。
  3. 犯罪の未然防止や事故への迅速な対応を行えます。
  4. 大規模施設における工員動向の把握。
  5. 施設内での動線改良。