NEWS ROOM

PRESS RELEASE2020.09.30

ディープラーニング(深層学習)分野で軽量かつ動作の速い歩行動作の解析による個人の特定(認証)を行う仕組みについての特許を出願。


株式会社シンギュラリティテック(以下、シンギュラリティテック)は、同社の開発するディープラーニング(深層学習)による軽量かつ動作の速い歩行動作の解析による個人の特定(認証)に関する技術を特許出願致しました。シンギュラリティテックは、プロダクト設計を日本、バングラデシュにフレームワーク設計・開発拠点をおき、世界に通じるコンピュータビジョン(画像解析技術)の開発をおこなっております。

この特許により、対人セキュリティおよび生体認証領域における個人の特定が迅速かつ容易になり、施設管理、入退室管理、事故予防措置などへの活用が可能となります。これにより、当社他製品との連携によるマルチモーダル認証の柔軟な開発や運用の可能性が広がります。

特許商品概要

特許出願されたプログラムは、これまでの歩容認証プログラム(人間の歩く様子を認識し、個人認証を行うプログラム)と比較し、軽量(少ないコンピュータリソース要求)かつ動作の速い(短い時間での解析完了)プログラムとなっており、この歩行動作の解析の新しい方式を構成要素とした特許となっております。同プログラムは、他プログラム同様、当社の誇るTIGER EYEコンピュータビジョンフレームワークに組み込まれる計画です。

フレームワークはリアルタイム性に秀でた人工知能技術であり、即時性が要求される場面においてライブ利用されることに対応したものとなっており、自社プロダクトである超低遅延IP配送技術「ザ・テイチエン」と組み合わせることで、顧客のリアルタイム利用のニーズを叶えます。

これにより、当社他製品との連携によるマルチモーダル認証の柔軟な開発や運用の可能性が広がります。画像認証のキーとなる教師データの作成、データセットの作成のために自社プロダクト「DATASET MAKER PRO」を提供しております。

その他のTIGER EYEプロダクト
TIGER EYE
FACE RECOGNITION+
FACE RECOGNITION+
カメラないしビデオストリームから顔の特徴をとらえ、ほぼリアルタイムでID登録を行う製品
LIVE ALERT
LIVE ALERT
カメラないしビデオストリームから姿勢判定と顔認証をリアルタイム処理で行ない、人物の来訪を知らせる製品
DATASETMAKER PRO
DATASETMAKER PRO
画像、映像データにタグやメタデータを付与するアノテーションを高品位かつ低価格で提供